[[こんなときどうするの?…シロッコファン]]

2018/02/23

今日は、シロッコファンについてです。

従来の換気扇といえば、扇風機のような羽根をした『プロペラファン』が主流でした。

最近の主流は、縦型の細い羽が筒状に並んだ『シロッコファン』です。

シロッコファンにも油汚れは付着しますが、汚れを落としやすいようにコーティングしてあるので掃除のストレスを減らせます。

着脱も簡単なので女性にも安心です。

プロペラファンのように外壁に接する必要がないので、キッチンの断熱性を高めるのにも役立ちますよ。


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , , , , , , , , , , , ,

【 「大手だから安心」とは言い切れません。 】

2018/02/20

 

今日は、ハウスメーカーの長所と短所についてお伝えします。

ハウスメーカーの最大の長所は、大量発注によるコストカットです。

部材が規格化されているので、品質の精度も安定しています。

また、モデルハウスで実物を体感できるので、空間の広さや性能などをイメージしやすくなっています。

カタログも充実しており、きめ細かいサービスを受けることができます。

一般的な要望を満たす性能を確保しているので、決められたものから自分に合ったものを選んでいく家づくり。

服で例えるなら、『イージーオーダー』といったところでしょうか。

次に短所です。

ハウスメーカー推奨の家づくりではなく、そこに自分のこだわりを反映させたい場合、施工を引き受けてもらえないことがあります。

その土地の気候風土に合う合わないではなく、ハウスメーカーが得意とする家づくりが優先されることもあります。

また、完全分業(打ち合わせは営業マン、設計は建築士)なので、あなたの意志がうまく伝わらない場合があります。

そのほか、モデルハウスなどの広告宣伝費が工事費に含まれるため、実質的な家づくりに使われる金額は、工務店での家づくりより少なくなります。

「実物を見て参考になったのだから、費用負担は当然だ」

「すべてを勉強して一つずつ決めていくより、ある程度品質が確保されているのなら、規格化されたものから選んだ方が楽でいい」

という方なら、ハウスメーカーがピッタリです。

しかし、安心感で選びたいなら要注意です。

なぜなら、「大手だから安心」「ハウスメーカーだから安心」とは言い切れないからです。

安心感や信頼性は業者選びに欠かせない条件ですが、両者をそれで分類することはできません。

まずは、みなさんが望む家づくりがフルオーダーなのか、イージーオーダーで間に合うのか、見極めることが大切です。

あとは、その家づくりに合う業者の中から信頼できる業者を厳選しましょう。

 


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , , , , , , , , , ,

[[ こんなときどうするの?…防災瓦 ]]

2018/02/16

今日は、防災瓦についてです。

防災瓦とは、台風や地震などに強い瓦のことです。

瓦同士を固定するロック構造が、強風や地震による落下を防ぎます。

一般的な瓦より割高ですが、その分耐久性に優れているので、長い目で見ると経済的といえるでしょう。

デザインも色の種類も豊富なので、洋風の住宅にも和風の住宅にも合います。

屋根瓦のリフォームの時期が近付いたなら、防災瓦も検討対象に加えてみませんか?

 


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , , , , , , , ,

【 こだわりを活かしたいなら、こんな工務店を探してみては? 】

2018/02/13

 

工務店には、大手のゼネコンから一人大工の工務店まで、さまざまな規模のものがあります。

○○建設、○○住宅、○○ビルドなど、その社名もさまざまです。

工務店の業務形態には、いくつかの種類があります。

●自立型

 「地域密着の工務店」と「ビルダー、ハウスメーカー型工務店」

●下請け型

 「ハウスメーカーの下請」と「不動産会社の下請-建売、条件付住宅建設」

●フランチャイズ型

自分のこだわりを活かせる注文住宅を建てたいのなら、「地域密着の工務店」がピッタリでしょう。

ただ、地域密着の工務店には、営業マンがいない場合があります。

当社のように初回面談を社長自ら担当することもあります。

技術はあっても笑顔が苦手・・・という人もいるので、慣れるまで緊張や戸惑いで気づかれすることがあるかもしれません。

一方、もしフランチャイズ型の工務店に依頼した場合、家づくりにはある程度の制約があります。

下請け型の場合、マニュアルに沿った家づくりが大前提です。

それに、下請けと直接やり取りすることはできません。

必ず、元請け業者が間に入ります。

意思の疎通が難しくなります。

家づくりは業者とのフィーリングが大切です。

真っ白な紙にあなたが望む家を描くには、何度も話し合いを重ね、言葉でうまく表現できないあなたの思いを汲み取り、その技術力で完成させてくれる業者の力が必要です。

それだけではありません。

完成後も数十年に渡って、あなたと同じ思いで家を大切に守ってもらわなければなりません。

どんな家づくりをしたいのかによって依頼すべき業者は異なります。

あなたのこだわりを活かした家づくりをしたいなら、自立型で地域に密着した工務店を探してみませんか?


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , , , , , , ,

[[こんなときどうするの?…防汚塗料]

2018/02/09

今日は「防汚塗料」についてです。

外壁塗料の寿命は、塗料の素材によって異なりますが、費用と耐用年数はほぼ比例すると考えてよいでしょう。

ところで、綺麗な外壁をできるだけ長く維持したい人にピッタリなのが、「防汚機能」がある塗料です。

防汚塗料は、雨が降るたびにホコリや汚れが流れ落ちるようです。

外壁に水をかけて洗う手間が省けるので掃除がラクですね。

また、比較的高級な塗料には防汚機能があるものが多いようです。

外壁の塗料選びの際は、費用や耐用年数だけでなく、それぞれの能力も比較したいですね。


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , , , , , , , , , , ,
2018年 2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
アーカイブ
お問い合わせは 0120-3014-86
どんなことでもお気軽にお問い合わせください!お問い合わせフォーム