【 候補地の比較に役立つ『周辺環境』のチェック項目 】

2019/05/21

 

土地選びの際、数多くの土地をチェックしたために、情報がごちゃ混ぜになり、訳が分からなくなることがあります。

そんなときに役立つのがチェックシートです。

今日は、周辺環境のチェック項目についてお話しします。

●交通の利便性について

・最寄りのバス停・駅までの距離と時間

・通勤・通学の距離と時間

・一方通行や狭小道路など、自動車利用時に不便を感じないか

●生活の利便性について

・最寄りのスーパーやコンビニまでの距離

・医療施設の充実度と距離

・よく利用する金融機関までの距離

●子育てしやすい環境か

・保育園や幼稚園までの距離、空き状況、時間外保育の有無

・通学路の安全性

・小中学校の規模や校風

・子ども自身で通える範囲内に評判の良い学習塾があるか

・公園など、遊び場までの距離と安全性

●住環境の快適性について

・隣家までの距離

・周辺住民の年齢層

・近隣や地域の美観状況に対する不満の有無と内容

・騒音・悪臭・大気汚染などの原因になる施設の有無と距離

・その他、嫌悪施設の有無と距離

・人通りや外灯が少ないなど、防犯面に不安を感じる点はないか

・河川が近い、古い建物が密集しているなど、防災面で不安を感じる点はないか

●行政サービスに問題はないか

・ゴミステーションまでの距離

・医療費補助など、医療サービスの充実度

・ケアサービスや福祉補助など、福祉サービスの充実度

いかがですか?

これらの項目を調べるには、自治体や不動産業者などと話したり、周辺を歩いて確かめなければなりません。

時間も手間もかかります。

しかし、今後何十年も住み続けることを考えると、できるだけ知っておきたいですね。


カテゴリー: ブログ  タグ:, , ,

[[こんなときどうするの?…浴室ドア]

2019/05/17

今日は、「浴室ドア」についてです。

お宅の浴室ドアを見てください。

パッキンにカビが生えていたり、細かいひび割れなどの症状はありませんか?

それらを放置すると、パッキンの劣化が早まります。

劣化が進むと水を防げなくなり、脱衣所の床を水で濡らしてしまうことがあります。

それを放置すると、やがて基礎部分まで腐食してしまいます。

カビの発生状況によっては、浴室用カビ洗剤でも除去しきれないかもしれません。

そんな時は、パッキンを交換しましょう。

もし浴室ドアの使い勝手が悪いのなら、引き戸タイプや折れ戸タイプなど、使い勝手の良いドアに交換するのもいいですね。


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , , , ,

【 相場より安い土地には理由があります。 】

2019/05/14

 

近所で造成が始まったと思ったら、2週間後に折り込みチラシが入っていました。

どうやら、8区画の分譲地になるようです。

毎日の変化を観察するのが楽しくて、最近のウォーキングはそこばかり。

徒歩3分ほどのところには新築現場もあり、友人曰く、大満足のウォーキングコースになっているそうです。

そういえば、その分譲地の坪単価は、最大で5万円の差がありました。

土地の北側に道路が接する区画は最安値。

土地の南側に道路が接する区画は最高値。

選ぶなら、どの土地にしますか?

まだ完成していませんが、どの土地から売れていくのか、こっそり楽しみにしています。^^

そういえば、土地選びをしている時、不自然に安い土地を見かけたことはありませんか?

じつは、相場より安い土地には、安くせざるを得ない理由があります。

今日は、その理由を3つほどお話ししますね。

1.近くに嫌悪施設がある

 嫌悪施設とは、周辺に暮らす人に避けられる施設のことです。

 大気・水質・土壌汚染の原因になりそうな施設だけでなく、騒音・悪臭・振動や人の出入りなどが原因で、日常生活にストレスを与える施設も含まれます。

 具体的には、産廃処理施設、下水処理場、火葬場、養鶏場、牛舎、パチンコ店、ガソリンスタンド、風俗店など多岐に渡ります。

 ただし、何を嫌悪するかは人によって異なるので、嫌悪しない施設が原因で割安になっているのなら、その土地はお買い得といえるでしょう。

2.給排水が整備されていない

 すでに宅地として利用されている土地や、宅地として売り出される予定の土地には、公共の水道管・下水道管から配管がつながれています。

 給排水設備が整備されていない土地の場合、整備するための費用は土地を利用する人の負担になります。

 整備費以外の名目で費用負担が増えることもあるので注意が必要です。

3.河川や谷などが近い

 河川が近い、過去に水害が起きたことがあるなど、水害のリスクが高い土地は、地盤が弱い傾向があります。

そういえば、最近は保育園や幼稚園を嫌悪施設として捉える方が増えたように感じます。

原因は、そこで過ごす幼児の声だけでなく、送迎の際の保護者や車のマナーも含まれるとか。

安い理由、高い理由を把握して、納得できる土地を選びたいですね。


カテゴリー: ブログ  タグ:, , ,

[[こんなときどうするの?…扇風機の点検]

2019/05/10

 

今日は「扇風機の点検」についてです。

最近、暑い日が増えましたね。

さて、毎年6~8月は扇風機やエアコン関連の事故が増える時期です。

念のため、今のうちに扇風機を点検しておきましょう。

点検項目は以下の通りです。

・本体に表示されている『設計上の標準使用期間』を超えていないか

・電源コードや電源プラグは傷んでいないか

・スイッチを入れても動かない、又は羽根の回転が遅いなどの症状はないか

・異音や異臭、発熱などの症状はないか

・『ゆるみ』や『がたつき』はないか

「小さな不具合だし、買い替えるのは勿体ないから様子を見ながら使ってみよう」

と使ったために発火したケースもあります。

もし不具合が見つかったら、修理か買い替えを検討して、火災や事故を予防しましょう。


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , , ,

【 未完成の状態で引き渡しを受けてはいけません。 】

2019/05/07

 

新居が完成し、竣工検査が終われば、後は引き渡しを待つだけ。

想像するだけでワクワクしますね。

引き渡しは、工事金の残代金を支払った日に行うのが一般的です。

当日は、金融機関で手続きをしたり、室内の設備について説明を受けたり、たくさんの取扱説明書や保証書などを渡されたりと、慌ただしく時間が過ぎていきます。

業者が去り、静かな時間が戻ってくると、新居が家族のものになったことを実感します。

とてもうれしい瞬間です。

ところが、まれに未完成の状態で引き渡しを迫る業者がいます。

もし、業者にそんな相談を受けたなら、絶対に断ってください。

なぜなら、リスクが多すぎるからです。

あなたが全ての支払いを終え、引き渡しを受けてしまうと、業者には建物を完成させる理由が無くなります。

未完成の新居の引き渡しを受けた施主の中には、

・電話がつながりにくくなった

・工事を急かしても、のらりくらりとかわされる

・手抜き工事をされた

・資金繰りに困っていたらしく、業者が倒産した

などの体験をした人が少なくありません。

そうなると、新居での生活を楽しむどころではありません。

引き渡しの時期について折り合いがつかない場合、まずは都道府県庁の相談窓口を利用しましょう。

建設業を営むには、都道府県知事(又は国土交通大臣)の許可が必要です。

建設業者が建設業法に違反したと判断した場合、都道府県知事は、営業許可の取り消しなどの処分を課し、それを公表することができます。

そんな影響力のある機関ですから、実際に相談しなくても、これから相談する旨を伝えるだけで業者の対応が変わることもあります。

ぜひ覚えておいてください。

業者は、これから数十年に渡って一緒に家を守っていくパートナーです。

未完成での引き渡しは信頼関係を壊すきっかけになります。

誠実な業者なら、絶対にしないことです。

もちろん、そんな評判がある業者も避けてくださいね。


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , , ,
2019年 5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
アーカイブ
お問い合わせは 0120-3014-86
どんなことでもお気軽にお問い合わせください!お問い合わせフォーム