【 人気の土地にもデメリットはあります。 】

2018/11/06

 

駅やバス停、店舗や病院、金融機関や学校などが近くにある土地は、利便性が高いので人気があります。

しかしそれは、捉え方によってはデメリットになります。

駅が近いと、電車や踏切の音に悩まされるかもしれません。

バス停がある道路は交通量が多いかもしれません。

車やバイクの走行音や排気ガスで苦労するかもしれません。

静かな環境を好む方には、ストレスの原因になることでしょう。

病院が近いのは心強いのですが、それが救急病院だと、時間を問わず救急車のサイレンを耳にすることになります。

消防署が近い場合も同様です。

救急車は出動回数が多いので、サイレンの音で眠りを妨げられることも少なくないでしょう。

学校や保育施設が近いと、子供の声や運動会などの音は覚悟しておかなければなりません。

風下の土地なら、強風のたびに校庭の砂が飛んできてウンザリするかもしれません。

また、自宅前の道路が通学路の場合、登下校時間帯は歩行者や送迎の車が増えます。

道路からの視線や歩行者の話し声が気になる人にはつらいですね。

もし、お気に入りの土地に隣接する道路に『通学時間のみ一方通行になる』などの制約があるなら、出社や買い物など、日頃の生活に支障を来たさないか確認しておきたいものです。

このように、どんな土地にも周辺環境によるデメリットはあります。

土地を選ぶ際は、デメリットにこそ目を向けてみましょう。

そして、そのデメリットが家づくりでは解決できないもので、ストレスになると判断したなら、その土地は縁がなかったものと割り切りましょう。

土地のデメリットは家づくりの予算配分に影響を及ぼすことがあります。

予算オーバーにならないためにも、気になる土地のデメリットを把握しておきたいですね。


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , , , ,

[[こんなときどうするの?…24時間換気システムのフィルター]]

2018/10/19

今日は、「24時間換気システムのフィルター」についてです。

フィルターの役割は、花粉や虫、ダニやほこりなどを体(?)を張って食い止め、室内に質の良い空気を送り届けることです。

なので、数か月おきに清掃する必要があります。

しかし、どんなに優しく押し洗いしても、使用回数が増せば増すほど薄くなったり破れたりと、徐々に劣化していきます。

そうなると、もうフィルターの役割は果たせません。

フィルターの寿命の目安は2年程度ですが、「高価なので5年以上使っている」という方が多いんです。

しかし、メーカー価格は高くても、楽天市場などの通販サイトなら割安で販売されていることがあります。

もし値段が原因で買い替えを躊躇しているのなら、一度通販サイトを検索してみませんか?

製品のどこに型番が書いてあるかわからない時は、保証書で確認してみましょう。

「消耗品の注文はこの型番で」と、一目でわかるように記されていますよ。


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , , , , ,

【 複数の業者の見積書を比べる時の注意点 】

2018/09/11

あなたは、新築やリフォームの際、複数の業者の見積書を比較したいですか?

「相場を知りたい」

「少しでも安く仕上げたい」

と思うなら、きっと見比べたいことでしょう。

しかし、漠然と依頼すると失敗します。

必ず、

「全く同じプランで、価格がどれくらい違うのか知りたい」

「私の希望・要望をプランにどう反映させるのか、業者のセンスや相性を知りたい」

など、目的を明確にしてください。

言われてみると当然のことですねが

案外気づかないものです。

その理由は、普段の生活の中で、車や家電など、まったく同じ商品の価格を比較することに慣れているからです。

ただ一つだけ注意してほしいことがあります。

それは、値引き交渉や駆け引き材料にすることを目的にしない方がいいということです。

なぜなら、目先のことに左右されて家づくりが失敗するかもしれないからです。

どうしても金額を比べるのなら、「使うもの」「つくるもの」を全て同じにしましょう。

でないと、正確に比較できません。

なお、見積書が詳細であればあるほど、その計算には人件費などの経費が発生します。

業者によっては、作成費用を請求することがあります。

トラブルを防ぐため、作成費用については依頼する前に確認しましょう。

最後に、技術力の高いベテラン職人と経験の浅い職人では人件費が異なります。

ほかにも、仕入れルートや工法など、数字には多くの意味が隠されています。

表示された金額だけ比べるのは、案外難しいものです。


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , , , , , , , ,

【 信頼できる業者を見分ける方法(その2) 】

2018/08/21

 

前回、信頼できる業者を見分ける方法を2つ紹介しました。

・代表者と話してみる

・普段の現場を見せてもらう

でしたね。

今日は、残り3つの方法を紹介します。

●方法3:現場で働いている職人に聞いてみる

現場で働くのは、その業者が雇用する大工だけではありません。

作業の進行度合いに応じて、様々な職種の職人がやってきます。

彼らは、多くの施工業者の実態を知っています。

それを聞かないなんてもったいないですよね。

彼らと話せる機会があれば

「仕事抜きで自分の家づくりを依頼するとしたら、どの工務店に依頼しますか?」

と質問してください。

『仕事抜きで』というのがポイントです。

その際、選んだ理由も聞いてみましょう。

プロが信頼している業者はどんな業者なのかがわかります。

●方法4:設計事務所の代表者が自分の家をどこで建てているのか調べる

 設計事務所の代表者もプロです。

 そして、数多くの工務店の実力や評判を知っています。

 プロの目に叶う業者ですから、信頼度は高いと言えるでしょう。

●方法5:会社の実績を知る

まずは施工件数を調べましょう。

もし、施工件数が右肩上がりならば、社員数も右肩上がりになっているか調べましょう。

社員数に対して施工件数が多すぎるなら、下請け業者に丸投げしているか、工期を短くしている可能性があります。

そうなると、施工不良が気になります。

トラブルが起きた際の対応も気になりますよね。

あなたが選ぶ業者は、引き渡し後、数十年に渡って家を守っていくパートナーです。

しっかり見極めましょう。


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , , , ,

【 「大手だから安心」とは言い切れません。 】

2018/02/20

 

今日は、ハウスメーカーの長所と短所についてお伝えします。

ハウスメーカーの最大の長所は、大量発注によるコストカットです。

部材が規格化されているので、品質の精度も安定しています。

また、モデルハウスで実物を体感できるので、空間の広さや性能などをイメージしやすくなっています。

カタログも充実しており、きめ細かいサービスを受けることができます。

一般的な要望を満たす性能を確保しているので、決められたものから自分に合ったものを選んでいく家づくり。

服で例えるなら、『イージーオーダー』といったところでしょうか。

次に短所です。

ハウスメーカー推奨の家づくりではなく、そこに自分のこだわりを反映させたい場合、施工を引き受けてもらえないことがあります。

その土地の気候風土に合う合わないではなく、ハウスメーカーが得意とする家づくりが優先されることもあります。

また、完全分業(打ち合わせは営業マン、設計は建築士)なので、あなたの意志がうまく伝わらない場合があります。

そのほか、モデルハウスなどの広告宣伝費が工事費に含まれるため、実質的な家づくりに使われる金額は、工務店での家づくりより少なくなります。

「実物を見て参考になったのだから、費用負担は当然だ」

「すべてを勉強して一つずつ決めていくより、ある程度品質が確保されているのなら、規格化されたものから選んだ方が楽でいい」

という方なら、ハウスメーカーがピッタリです。

しかし、安心感で選びたいなら要注意です。

なぜなら、「大手だから安心」「ハウスメーカーだから安心」とは言い切れないからです。

安心感や信頼性は業者選びに欠かせない条件ですが、両者をそれで分類することはできません。

まずは、みなさんが望む家づくりがフルオーダーなのか、イージーオーダーで間に合うのか、見極めることが大切です。

あとは、その家づくりに合う業者の中から信頼できる業者を厳選しましょう。

 


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , , , , , , , , , ,

[[ こんなときどうするの?…防災瓦 ]]

2018/02/16

今日は、防災瓦についてです。

防災瓦とは、台風や地震などに強い瓦のことです。

瓦同士を固定するロック構造が、強風や地震による落下を防ぎます。

一般的な瓦より割高ですが、その分耐久性に優れているので、長い目で見ると経済的といえるでしょう。

デザインも色の種類も豊富なので、洋風の住宅にも和風の住宅にも合います。

屋根瓦のリフォームの時期が近付いたなら、防災瓦も検討対象に加えてみませんか?

 


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , , , , , , , ,

【 これらの『目安』を目安にしないでください。 】

2017/12/26

 

住宅ローンをいくら借りたらいいのかわからず、ネットや本で調べたことはありませんか?

そんなとき、よく目にするのが

・借入額は年収の5倍以内

・返済負担率(年収に占める住宅ローン返済額の割合)は年収の2~3割程度

といった『目安』。

「我が家は年収が○百万円だから・・・」

と計算するのはちょっと待ってください。

これらの『目安』は、全ての人に当てはまらないかもしれません。

なぜなら、住宅ローンを契約する人の年齢はさまざま。

当然、返済できる年数も人それぞれです。

35年返済できる人なら年収の5倍借り入れても返済できるでしょうが、あと20年で定年を迎える人は?

老後のことを考えると、定年までには返済を終えたいですよね。

それに、家族構成や健康状態も人それぞれです。

子供の進路によって、教育費は大きく異なります。

収入が全く同じでも、生活に必要な支出まで全く同じということはありません。

ということは?

そう、上記の2つは『目安』になり得ないということがわかります。

では何をもとに予算を算出すれば良いのでしょうか?

答えは『返済可能額』です。

毎月無理なく返済できる額を算出し、返済期間や金利を考慮して予算を導き出します。

この時、忘れてはならないことがあります。

固定資産税やメンテナンス費用の積立額を考慮することです。

このことについては何度もお話ししているので、

「またかー」

と思われるかもしれません。

しかし、正しい予算を決めることはとても重要なことです。

予算次第で、将来の生活が大きく変わってしまいますからね。

そんな時はお気軽にご相談ください。


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , , , , , , , , , ,

【 形次第で費用や耐震性に差が出ます。 】

2017/11/14

 

近所の家の外観を見ると、じつにいろんな形がありますね。

正方形、長方形、L字型、コの字型・・・。

風水や家相を重視する方は、できるだけ張りや欠けを避けようとするでしょう。

逆に、デザイン性や利便性を重視する方は、あえて張りや欠けを取り入れることでしょう。

それぞれの家族のこだわりの結果が、目の前に広がる家々の外観です。

そう考えながら見渡すと、とても興味深いものです。

ところで、全く同じ坪数の家でも

その形状によって費用が異なることをご存知ですか?

四角形の家と比べると、凹凸がある家は外壁の面積が増えます。

面積が増えるということは、材料費が増えるということです。

それに加え、作業の手間も増えます。

施工日数が増えるのはもちろん、その分の人件費も増えます。

作業の手間が増えるということは、その分だけ施工不良のリスクが増えるということでもあります。

雨漏りのほか、断熱材の隙間による結露も心配です。

また、家の形は耐震性にも影響を与えます。

その理由は、凹凸部分と建物本体部分の剛性が異なるからです。

耐震性を維持するため、耐力壁を設けたり室内の壁を増やすなどの対策は施しますが、そのために、

欲しい場所に窓を設置できなかったり、広めの部屋をあきらめざるを得ない場合もあります。

ちなみに、地震に強い家は、前後左右の壁バランスが良く、四隅すべてが壁になっている家です。

四角形の総二階なら最強といってもいいでしょう。

しかし、そんな家ばかりではあまりに味気ないですよね。

これらのことを踏まえると、費用や耐震性を優先する場合、形はある程度制限されるかもしれません。

満足できる要望が難しいなら、信頼できる工務店と最も良い方法を探してみましょう。


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , , , , , , , , , , , ,

【 ヒートショック対策していますか? 】

2017/11/07

 

最近、肌寒く感じることが増えてきましたね。

寒くなってくると、気になるのがヒートショックです。

ヒートショックとは、急激な温度変化が血圧に影響し、心筋梗塞や脳梗塞などを引き起こすことです。

きちんとした対策さえ講じれば事故は減らせます。

そこで、テレビや新聞などで毎年のように注意を呼び掛けています。

なのに、ヒートショックによる死者は、交通事故による死者よりはるかに多い状況が続いているんです。

ヒートショックの最大の原因は「温度差」です。

暖かい部屋から寒い脱衣所へ行くと、冷えた体を熱いお風呂であたためたくなりますよね。

その何気ない行動が血圧を急激に変動させ、心臓に負担がかかって倒れてしまうんです。

逆に言うと、入浴前に脱衣所や浴室を暖かくして、39~40度程度のお湯で満足できる環境にしておけば、事故を大幅に減らすことができるんです。

東京都健康長寿医療センター研究所は、入浴中に心肺停止状態に陥った高齢者について調査、公表しています。

昨年公表された資料によると、2,011年に浴室で心肺停止状態に陥った方は、香川県、兵庫県が特に多く、沖縄、北海道が最も少ないという結果が出ています。

比較的温暖な地域での犠牲者が多く、寒さ厳しい北海道での犠牲者が少ないというのは、なんとも不思議ですね。

じつは、これにはきちんとした理由があります。

寒い地域の住宅は、全室暖房が基本です。

部屋ごとの温度差が少ないので体に負担をかけません。

一方、温暖な地域では局所暖房が主流です。

「誰もいない部屋を暖めるのは資源の無駄である」という節約志向と断熱性の低い住まいが被害を増やしているんです。

ちなみに、ヒートショックによる犠牲者が特に増えるのが、毎年12月から翌3月です。

これから家づくりを検討されている方は、ぜひヒートショック対策について検討してみてはいかがでしょうか?


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , , , , , , , , , , ,

【 大切なのは、この3点です。 】

2017/10/10

 

家づくりを始めるとき、最初に考えたいことは3点あります。

1.資金計画・・・融資を受ける金額と返済期間など

2.家づくり・・・建てる理由と家に求めるものなど

3.土地選び・・・立地条件など

まずは自己資金と返済可能額から総予算を導き出し、それをもとに家と土地に割り当てる予算を考えます。

そして、その限られた予算の中で最も良い土地を選び、より幸せに暮らせる家づくりを追及するんです。

このように、家づくりでは資金計画(予算)を最も重視します。

無理な予算を組むと、新居での生活を楽しめなくなりますからね。

ところが、実際にありがちなのは、

1.住宅展示場に行く

  (とりあえず実物を見て、営業マンの話を聞きたい)

2.広さや設備にウットリする

  (そこで暮らす家族をイメージする。暮らし方に家を合わせて想像しない)

3.気が付いたら予算オーバー

  (しかも自分の暮らし方に合っていないので、入居後の不満が大きい)

というパターン。

そうならないために、正しい順番を常に意識しておきたいものです。

また資金計画や土地選びは何とかなるとしても、家づくりを一人でこなすのは無理ですよね。

そこで登場するのが、工務店やハウスメーカーなどの業者です。

じっくりと計画を練り、家族に合わせた住まいをつくりたいなら工務店を、カタログから住みたいモデルを探し、大手特有の安心感ならハウスメーカーを選びます。

どちらを選ぶかは、それぞれの施主様の好み次第です。

そのために、自分が家に何を求めているのか、どんな暮らし方をしたいのか、折に触れて考えてみましょう。

そして、その思いに共感し、あなたの望みを叶えてくれる業者をじっくりと探してみてはいかがでしょうか?

たくさんの情報を取り入れて、何が何だか分からなくなった時、この3点を思い出してみるといいかも知れませんね。


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , , , , , , , , , , ,

【 地鎮祭や挨拶時の服装は? 】

2017/07/25

 

 

 

地鎮祭は、笙(しょう)や竜笛(りゅうてき)など、日ごろ聞き慣れない楽器の音に包まれた中、厳かに行われます。

 

その音色を聞いて、近隣の方も自宅を新築した頃を思い出したり、

 

「これから数カ月は、この静かな環境が侵されるのか・・・」

 

と少しばかり気が滅入ったりと、様々な感情が湧きあがります。

 

 

そのタイミングで業者と挨拶に行くと、相手の不安感を最短で和らげることができます。

 

あなたにとっても、近隣の方の様子を早々にチェックできることは、何かと役立つことでしょう。

 

 

地鎮祭の時、どのような服装にすればいいか考えたことはありますか?

 

幸いなことに、特に決まりはないので、礼服でも平服でも構いません。

 

ただ、地鎮祭は風よけも雨よけもない場所で行われるのが一般的ですから、気温や天候に合わせた服装にする必要はあります。

 

そのほか、地鎮祭の後の挨拶のことまで考えるなら、近隣の人にどんな印象を与えたいか、ということも考慮したいものです。

 

 

 挨拶時の服装に決まりはありませんが、

 

・ラフすぎる格好は控える

 

・ニオイがキツイ化粧品・香水は避ける

 

・煙草のニオイをまとって行かない

 

など、好感度を下げないことは心がけましょう。

 

 

以前もお話ししましたが、人の第一印象に大きな影響を与えるのは『見た目』です。

 

挨拶に行くことによって相手の信頼感を得たいと思っていますので

 

「こんな人があの土地に住むなんてイヤだな」

 

と思われるより

 

「この人は礼儀正しい人だから、ひとまず安心だな」

 

と思われる方がいいですね。(誰だってそうです。^^

 

そのためには、まず相手に不快な印象を与えないことが大前提です。

 

 

また、『不快なニオイ』は相手に強い印象を残します。

 

最近はニオイに敏感な方が多いですよね。

 

自分が心地よいと感じる香りでも、相手にとっては不快な場合があるものです。

 

ですから、香りが主張しすぎていないか確かめてください。

 

もちろん、タバコのニオイを相手の玄関先に持ち込むのは絶対に禁止です。

 

タバコのニオイに激しい拒否反応を示す人は多いですからね。

 

ちょっとした気遣いが相手の印象を大きく左右すかもしれません。

 

 

 


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , , , , , , , , , , , , ,

【 ご近所さんと良い関係を築くための第一歩 】

2017/07/18

 

 

前回、新築を依頼した人の8割は自宅の施工現場に何らかの不満を持つ、という話をしました。

 

もし皆さんの現場でも同じことが起きたら、近隣の方は不快感を抱くでしょう。

 

 

しかし、そんな相手の不満を和らげる方法があります。

 

それが『工事開始前の挨拶』です。

 

お施主さんや工事関係者が事前に挨拶に来てくれた…。

 

ただそれだけのことなのに、怒りや不満が和らぐことが多いんです。

 

 

新築の際、近隣に迷惑をかけない人などいません。

 

『お互い様』という気持ちは誰にもあります。

 

だからこそ、自分を気遣って、施主や関係者が事前のお詫びと挨拶に来てくれる心遣いを、より嬉しく感じるんです。

 

最低限挨拶しておきたいのは向こう三軒両隣です。

 

その他、工事車両の出入りで不便な思いをするお宅にも挨拶をしておきたいですね。

 

 

なお、タイミングとしては地鎮祭の日がベストです。

 

地鎮祭が終わった後、業者と一緒に挨拶に行きましょう。

 

一緒に行くことによって、近隣の方の負担を減らせます。

 

お施主さんにとっても、一人で挨拶に行くより心強いですよね。

是非、家づくりの初めの一歩としてご近隣のご挨拶は検討しましょう。

 

 


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , , , , , , , , , , , ,

【 室内の空気の質にこだわりはありますか? 】

2017/05/09

早朝に神社を散策すると、清浄でひんやりした空気に癒されます。

何をするわけでもなく、ただその空間に立っているだけでリフレッシュできます。

先日、車で早朝の神社に訪れた時、

到着して車から降りた途端、空気の違いに驚きました。

そういえば、ムク材などの自然素材でつくられた家は、とても心地良いですよね。

空気中の有害物質を吸収することで室内の空気を浄化し、室温や湿度を緩やかに調整してくれるので、まるで森林浴をしているような満足感を味わえます。

この価値を金額で表すのは難しいことでしょう。

残念ながら、工業製品を組み合わせてつくられた家には、こんなパワーはありません。

ただ、自然素材のように生きていないので、季節の変化による床材の反りなどに付き合う必要はありません。

お手入れもラクで、自然素材の家より安価です。

家づくりをするときは、誰だって健康で快適に過ごせる家を目指したいと思うものです。

なのに、広さを優先するために材料のレベルを落としたり、何かしらの妥協を繰り返してしまうことがあります。

そんな妥協の積み重ねで、当初のイメージとは違う家づくりになることも少なくはありません。

そういえば、以前

「自然素材の家で暮らしたい。

 でも予算が少ない。

 それなら、一部屋だけ自然素材にしよう」

と実行した人がいました。

その結果、自然素材の部屋があまりに快適で、他の部屋で過ごすことが苦痛になりました。

家族から、

「こんなに違いがあるなら、狭くてもいいから全体を自然素材にすればよかったのに」

と責められてしまったとか。

みなさんには、室内の空気に対するこだわりはありますか?

そんなこだわりが少しでもあるのなら、自然素材の家と工業製品の家の空気を比べてみるといいですよ。


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , , , , , , , , , , , , , ,

【 ブランドイメージは質の高さと比例しません。 】

2017/04/25

最近は、簡易的な柵などで、敷地をぐるりと囲っている建築現場をよく見かけます。

この囲いの部分に「○○ハウス」と社名やロゴを大きく記し、道行く人へアピールしている現場も多いものです。

どの会社の施工現場なのか一目で分かるので、私のように社名を知りたい人は重宝していることでしょう。(笑)

ところで、そんな社名やロゴを見た時、あなたは

「あの会社が建てているのかー」

と羨ましくなったり、ワクワクしたことがありますか?

おそらくそれは、その業者に対してあなたが感じているブランドイメージが良かったからでしょう。

人は、知名度が高くてある程度のブランドイメージが確立されている業者には、妙に安心感や憧れを感じてしまうものです。

そんな好印象を与えるために、住宅会社は広告宣伝費を使って露出度を増やし、知名度を上げています。

例えば、ここに全く同じ技術力を持つ住宅業者が2社あるとします。

A社は知名度が高く、ブランドイメージが良い業者です。

B社は紹介で成り立っているので、広告宣伝する必要がありません。

経営は安定しています。

ただ知名度が低いだけです。

ブランドイメージを重視する人なら、A社を選ぶでしょう。

広告宣伝費の分だけ費用負担は増えますが、A社で新築したという満足感が自分の幸福につながっているので、高くても納得できるのです。

もし、ブランドイメージにこだわらない人だったら?

自分の家づくりに共感し、よりよい家づくりを提案してくれる業者を見極めることでしょう。

もし価格を最優先するなら、お得なB社に即決するかもしれませんね。

ブランドイメージにこだわる人は、そのブランドによって、自分に対する評価が高まると考えています。

その場合、名もない地元の安定企業に新築を依頼することは、逆にストレスの原因になるかもしれません。

どちらが間違っているというわけではありません。

全ては、お施主様の優先順位次第です。

ただ、技術力や人間力などの見極めが足りないまま、ブランドイメージに左右されると家づくりは失敗します。

ブランドイメージが良くても、そこで新築した人から不満の声が挙がる業者は少なからずあります。

知名度に左右されることなく、下調べは念入りに行いましょう。


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , , , , , , , , , , , , ,

【 じつは、相手に見抜かれている? 】

2017/04/18

前回、「住宅展示場に行きたいけれど売り込まれるのはイヤ」

という場合の防衛策を紹介しました。

それは、アンケート用紙に『新築予定は5年以上先』と書くことでしたね。

じつは、それを見た瞬間、賢い営業マンは

「このお客さんは、まだ迷っているんだな」

とピンと来ます。

「条件さえ整えばすぐにでも新築したいはず。しかし、まだ決断できる段階までは達していないのだろう」

というふうに察するんです。

そのように察することができる営業マンは、売り込んでほしくないと思っているあなたに営業をしません。

そんなことをすると、信頼を得られないとわかっているからです。

もしあなたに連絡をするとしても、

「プロの知識や経験が必要になりましたら、アドバイザーとしてお役に立てるのでご連絡ください」

という程度に抑えます。

一方、あなたの気持を察することができない営業マンは、自分の事情を優先してあなたにアプローチしようとします。

しかし、あなたはすでに、

「売り込んでほしくない」

と、相手に意思表示をしていますよね。

住宅展示場は見たものの、その業者を信頼したわけでもなく、まだ、その家づくりに共感したわけでもありません。

そんな段階のあなたに売り込むことは、展示場でほのかに芽生えたかもしれない信頼感すら摘み取ってしまうことになります。

相手の気持ちや状況を察し、相手が望む行動をとることは、営業マンにとって大切な能力です。

あなたが住宅展示場に来た本当の理由は何なのか、どんなことに不安を感じているのか、新築予定はまだ先だとする理由は何なのか、業者はきっと知りたがっています。

売り込まれることをやみくもに怖がるのではなく、そこで会話を重ねながら相手を見極めてみてください。

それもまた、業者選びに役立つ作業ですから。

口下手とか知識が少ないとか、そんなことを気にする必要はありません。

もう一度会う価値がある業者かどうか、あなたに対する言動を、じっくり観察してみましょう。


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , , , , , , , , ,

【 「5年以上先です」 】

2017/04/11

 

「家づくりについての考えがまとまらない間は住宅展示場に行かない方が良い」

私は、常々そうお話ししています。

とはいえ、住宅展示場は

・廊下の幅

・天井の高さ

・ドアや開き戸を開閉する勝手

・キッチンの作業台や上棚の高さや使い勝手

・洗面台の高さや使い勝手

・具体的なリビングや居室の広さ

など、実物をチェックすることができるというメリットがあります。

ただ、住宅展示場に行くと、アンケート用紙に記入しなければいけません。

最低でも、名前と住所と電話番号は書かされます。

そのデータをもとに、数日後には営業マンの売り込みが始まります。

それは困りますよね。

それを防ぎたいなら、アンケート用紙を手渡されたとき

「名前や連絡先を書きたくありません」

とはっきり伝えましょう。

といっても、それを言うのは結構な勇気が必要ですよね。

でも大丈夫。

そんな時の対処法があります。

それは、新築予定時期を『5年以上先』と書くことです。

営業マンは、見込み客に優先順位をつけます。

建設予定時期の早い人は、もちろん最優先。

5年以上先の人は、当然ながら後回しになります。

仮に、早い段階であなたにアプローチしてきたとしても

「アンケート用紙に書いたように、建設予定はまだまだ先ですから・・・」

と、堂々と断ることができます。

とても簡単で便利な防衛策です。

だからといって、住宅展示場を数多く訪問することはやめてください。

なぜなら、あまりにたくさんの展示場を見てしまうと、家づくりに対する軸がぶれてしまうからです。

そうなっては元も子もありませんから。

 

 

 

 

 

 


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , , , , , , , , ,
2018年 12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
アーカイブ
お問い合わせは 0120-3014-86
どんなことでもお気軽にお問い合わせください!お問い合わせフォーム