[[こんなときどうするの?…浴槽の素材4:人造大理石]]

2017/04/28


 
 
 
 
今日は、人造(又は人工)大理石の浴槽についてです。

人造大理石の原材料は樹脂で、天然の大理石に似せて作られています。

外観の長所は、光沢があり、色やデザインが多様であること。

利便性での長所は、耐久性に優れ、汚れを落としやすいことです。

価格帯が幅広い分、外観や性能の差が大きいのも特徴です。

ユニットバスでは人造大理石の浴槽も選ぶことが出来ます。

何を求めるかを明確にして、最適なものを選びたいですね。


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , , , , , , , , ,

【 ブランドイメージは質の高さと比例しません。 】

2017/04/25

最近は、簡易的な柵などで、敷地をぐるりと囲っている建築現場をよく見かけます。

この囲いの部分に「○○ハウス」と社名やロゴを大きく記し、道行く人へアピールしている現場も多いものです。

どの会社の施工現場なのか一目で分かるので、私のように社名を知りたい人は重宝していることでしょう。(笑)

ところで、そんな社名やロゴを見た時、あなたは

「あの会社が建てているのかー」

と羨ましくなったり、ワクワクしたことがありますか?

おそらくそれは、その業者に対してあなたが感じているブランドイメージが良かったからでしょう。

人は、知名度が高くてある程度のブランドイメージが確立されている業者には、妙に安心感や憧れを感じてしまうものです。

そんな好印象を与えるために、住宅会社は広告宣伝費を使って露出度を増やし、知名度を上げています。

例えば、ここに全く同じ技術力を持つ住宅業者が2社あるとします。

A社は知名度が高く、ブランドイメージが良い業者です。

B社は紹介で成り立っているので、広告宣伝する必要がありません。

経営は安定しています。

ただ知名度が低いだけです。

ブランドイメージを重視する人なら、A社を選ぶでしょう。

広告宣伝費の分だけ費用負担は増えますが、A社で新築したという満足感が自分の幸福につながっているので、高くても納得できるのです。

もし、ブランドイメージにこだわらない人だったら?

自分の家づくりに共感し、よりよい家づくりを提案してくれる業者を見極めることでしょう。

もし価格を最優先するなら、お得なB社に即決するかもしれませんね。

ブランドイメージにこだわる人は、そのブランドによって、自分に対する評価が高まると考えています。

その場合、名もない地元の安定企業に新築を依頼することは、逆にストレスの原因になるかもしれません。

どちらが間違っているというわけではありません。

全ては、お施主様の優先順位次第です。

ただ、技術力や人間力などの見極めが足りないまま、ブランドイメージに左右されると家づくりは失敗します。

ブランドイメージが良くても、そこで新築した人から不満の声が挙がる業者は少なからずあります。

知名度に左右されることなく、下調べは念入りに行いましょう。


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , , , , , , , , , , , , ,

[[こんなときどうするの?…浴槽の素材3:ホーロー]]

2017/04/21

クリックすると新しいウィンドウで開きます

今日は、ホーローの浴槽についてです。

ホーローは、基礎となる金属部分を表面をガラス質が覆っているものです。

質感や色合いが良く、プラスチック素材より掃除が簡単です。

ほかの素材よりカビが生えにくいのは、お風呂掃除担当の方にとっては最大の長所かもしれませんね。

短所は、ガラス質の劣化や剥がれによりサビが発生することです。

重量もあるので、リフォームの際に設置場所の補強が必要になることもあります。

浴室まわりは湿気により劣化しているケースが多いので、リフォーム前に施工業者や専門業者に調査してもらいましょう。


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , , , , , , , , , ,

【 じつは、相手に見抜かれている? 】

2017/04/18

前回、「住宅展示場に行きたいけれど売り込まれるのはイヤ」

という場合の防衛策を紹介しました。

それは、アンケート用紙に『新築予定は5年以上先』と書くことでしたね。

じつは、それを見た瞬間、賢い営業マンは

「このお客さんは、まだ迷っているんだな」

とピンと来ます。

「条件さえ整えばすぐにでも新築したいはず。しかし、まだ決断できる段階までは達していないのだろう」

というふうに察するんです。

そのように察することができる営業マンは、売り込んでほしくないと思っているあなたに営業をしません。

そんなことをすると、信頼を得られないとわかっているからです。

もしあなたに連絡をするとしても、

「プロの知識や経験が必要になりましたら、アドバイザーとしてお役に立てるのでご連絡ください」

という程度に抑えます。

一方、あなたの気持を察することができない営業マンは、自分の事情を優先してあなたにアプローチしようとします。

しかし、あなたはすでに、

「売り込んでほしくない」

と、相手に意思表示をしていますよね。

住宅展示場は見たものの、その業者を信頼したわけでもなく、まだ、その家づくりに共感したわけでもありません。

そんな段階のあなたに売り込むことは、展示場でほのかに芽生えたかもしれない信頼感すら摘み取ってしまうことになります。

相手の気持ちや状況を察し、相手が望む行動をとることは、営業マンにとって大切な能力です。

あなたが住宅展示場に来た本当の理由は何なのか、どんなことに不安を感じているのか、新築予定はまだ先だとする理由は何なのか、業者はきっと知りたがっています。

売り込まれることをやみくもに怖がるのではなく、そこで会話を重ねながら相手を見極めてみてください。

それもまた、業者選びに役立つ作業ですから。

口下手とか知識が少ないとか、そんなことを気にする必要はありません。

もう一度会う価値がある業者かどうか、あなたに対する言動を、じっくり観察してみましょう。


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , , , , , , , , ,

[[こんなときどうするの?…浴槽の素材2:ステンレス]]

2017/04/14

「ステンレス 浴...」の画像検索結果

 

 

 

今日は、ステンレスの浴槽についてです。

ステンレスの浴槽の長所は、汚れが付きにくくて衛生的なことです。

掃除しやすく、耐久性も優れています。

短所は重いこと。

そのため、構造体に影響を与えることがあります。

場合によっては床などの補強が必要になります。

二階の浴室リフォームの場合は、特に気を付けたいですね。

意外と知られていませんがステンレスは熱伝導率が低いのでお風呂のお湯が

冷めにくくなっています。

リフォームでユニットバスに交換する方が多い中、ステンレス浴槽の使い勝手が

忘れられず、ユニットバスにせずに在来浴室とし浴槽はステンレスを選ばれる方もいます。

ご相談はお気軽にお問い合わせください。

 

 


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , , , , , , , , , , , ,

【 「5年以上先です」 】

2017/04/11

 

「家づくりについての考えがまとまらない間は住宅展示場に行かない方が良い」

私は、常々そうお話ししています。

とはいえ、住宅展示場は

・廊下の幅

・天井の高さ

・ドアや開き戸を開閉する勝手

・キッチンの作業台や上棚の高さや使い勝手

・洗面台の高さや使い勝手

・具体的なリビングや居室の広さ

など、実物をチェックすることができるというメリットがあります。

ただ、住宅展示場に行くと、アンケート用紙に記入しなければいけません。

最低でも、名前と住所と電話番号は書かされます。

そのデータをもとに、数日後には営業マンの売り込みが始まります。

それは困りますよね。

それを防ぎたいなら、アンケート用紙を手渡されたとき

「名前や連絡先を書きたくありません」

とはっきり伝えましょう。

といっても、それを言うのは結構な勇気が必要ですよね。

でも大丈夫。

そんな時の対処法があります。

それは、新築予定時期を『5年以上先』と書くことです。

営業マンは、見込み客に優先順位をつけます。

建設予定時期の早い人は、もちろん最優先。

5年以上先の人は、当然ながら後回しになります。

仮に、早い段階であなたにアプローチしてきたとしても

「アンケート用紙に書いたように、建設予定はまだまだ先ですから・・・」

と、堂々と断ることができます。

とても簡単で便利な防衛策です。

だからといって、住宅展示場を数多く訪問することはやめてください。

なぜなら、あまりにたくさんの展示場を見てしまうと、家づくりに対する軸がぶれてしまうからです。

そうなっては元も子もありませんから。

 

 

 

 

 

 


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , , , , , , , , ,

[[こんなときどうするの?…浴槽の素材1:FRP]]

2017/04/07

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

今日は、浴槽の素材『FRP』についてです。

FRP(ガラス繊維強化プラスチック)は、最近の浴槽で最も一般的な素材です。

長所は、ほかの素材より比較的安価なこと。

短所は、汚れが付きやすいことです。

表面の光沢層は、毎日掃除している間に、少しづつ剥がれていきます。

光沢層がなくなると、水面の高さに合わせて黒いシミのようなものができやすくなります。

在来浴室からユニットバスに変更するリフォームなどもお気軽にご相談ください。


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , , , , , , , , , ,

【 工務店選びはダイエット商品選びと似ている? 】

2017/04/04

家づくりのことを誰かに相談したいとき、親兄弟、友人、知人など、身近な人に相談したり、

インターネットを通じて不特定多数の人にアドバイスを求めることができます。

便利な時代ですね。

ただ、これらの方法には、ある落とし穴があります。

それは、相手がほとんど素人だということです。

彼らは、自分の経験を通してある程度の専門知識を身につけているかもしれません。

しかし、その知識は最新の正しい情報といえるでしょうか。

それは難しいですよね。

皆、あなたが暮らしたい土地の気候や地質、あなたが望む暮らし方、あなたの価値観などに合わせてアドバイスしてくれるわけではありません。

ところでダイエット商品や化粧品、育毛剤など、悩み解消グッズを探す時、

『良く売れている』=『効果が高い』

『社名も商品名も知名度が低い』=『効果が低い』

と考えたことはありませんか?

しかし、使う人の生活習慣、食習慣、運動習慣などによって、その効果は大きく異なるものです。

・自分に合うものは自分にしか見つけられない

・そのためには自分のことを良く知らなければならない

という点は、業者選びと似ていますね。

そういえば学生だった頃、喘息に悩む友人が

「大人になっても絶対に家を建てない。新建材の家は呼吸が苦しくなってつらいから」

と、常々話していたことを思い出しました。

その頃は、

「新建材なら安くて広い家ができるだろうに」

と、友人の考えを理解できませんでした。

それは、シックハウスについての知識がゼロだったから。

新建材のリスクを、何一つ知らなかったからです。

今、もし友人に同じことを言われたら、誰よりも激しく共感することでしょう。

ただし、熱く語り続けて少々ウンザリされるかもしれませんが…。^^;

そういえば、友人は家を建てたのかな?

連絡してみよう・・・


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , , , , , , , , , , , , , ,
2017年 4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
アーカイブ
お問い合わせは 0120-3014-86
どんなことでもお気軽にお問い合わせください!お問い合わせフォーム