[こんなときどうするの?…機能性のある内壁]

2018/08/10

今日は、「機能性のある内壁」についてです。

一般家庭で多く使われている内壁といえば、ビニールクロスなどの壁紙です。

寿命の目安は人それぞれですが、築後5年を過ぎると、日焼けや手垢、黄ばみなどの汚れが目立ってきます。

それにストレスを感じ、早めに張り替える方も少なくないんです。

もし張り替えるなら、機能性も向上させてみませんか?

調湿性のある素材なら、夏の湿気や冬の乾燥を穏やかに調整してくれます。

ニオイや有害物質を吸着する素材なら、空気の質を守ってくれます。

防汚機能のある素材なら、手垢や汚れなどによるストレスを減らせます。

みなさんは、どんな機能があればより快適に暮らせますか?

デザインだけでなく、機能にも注目して、より良いものを選んでくださいね。


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , , , , , , ,
2018年 9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
アーカイブ
お問い合わせは 0120-3014-86
どんなことでもお気軽にお問い合わせください!お問い合わせフォーム