【 平屋は防犯とプライバシー対策を入念に 】

2019/02/05

 

一時は全く見かけなかった平屋ですが、最近少しずつ増えてきました。

平屋の最大のメリットは、移動がラクだということです。

また、二階建てより家族の気配を感じやすく、高さが低い分だけ構造的に強くなります。

短い梯子で屋根に届くので、雨どいの掃除がしやすいのも嬉しいメリットです。

そんな平屋にも、

・建築費用が割高

・日当たりや風通しが悪くなることがある

・外から侵入されやすい

・生活感が外からわかりやすい

・洗濯物が丸見え

などのデメリットはあります。

中でも、最も気になるのが建築費用。

同じ坪数でも、総二階建ての住宅と比べると、平屋は基礎と屋根の面積は約2倍になります。

そのため、どうしても割高になってしまうんです。

また、防犯性を高めるため、窓の大きさや位置、カギの種類なども考慮しなければなりません。

夏の夜に窓を開けて寝るのは危険なので、各部屋の温度管理方法の検討、断熱性の向上などは不可欠です。

平屋の場合、防犯とプライバシーについての対策が住み心地に大きく影響します。

その敷地の広さや位置関係を考慮し、十分な対策を施しておきたいですね。


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , ,
2019年 2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
アーカイブ
お問い合わせは 0120-3014-86
どんなことでもお気軽にお問い合わせください!お問い合わせフォーム