[[こんなときどうするの?…庇(ひさし)]

2018/05/18

今日は『庇(ひさし)』についてです。

見栄えを重視する住宅は新築時に設置しない場合もありますが、夏の直射日光を防げなかったり、急な雨で室内が濡れたり、庇の無い窓は何かと不便です。

これから夏に向けての時期は、特に不便を感じるシーンが増えることでしょう。

それを解消するため、後付けできる庇があります。

設置する際、最も気を付けたいのが雨水の侵入です。

外壁に設置する際の施工不良だけでなく、釘の穴から雨水が侵入することもあります。

また、外壁の種類や強度によっては、後付けできない場合もあります。

さらに、庇の材質や長さを制限しなければならないこともあります。

最適な庇を選ぶため、まずは専門業者に現況をチェックしてもらいましょう。


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , , , , , , ,

こんなときどうするの?…小庇

2016/12/30

img_5503

今日は小庇についてです。

小庇とは、窓の上の外壁に取り付ける屋根のことです。

その役割は、雨除け・日除け・霜除けなどです。

最近ではめっきり少なくなりましたが少し前の木造家屋には小庇がありました。

小庇のサビや穴を放置すると、見栄えが悪いのはもちろんですが、劣化が進行して欠落する恐れがあります。

傷みが軽い場合、サビ止めや塗装で大丈夫ですが、劣化がひどいと交換するしかない場合もあります。

今、気になる部分があるのなら、早めに業者に点検を依頼しましょう。


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , , , , , , ,
2018年 9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
アーカイブ
お問い合わせは 0120-3014-86
どんなことでもお気軽にお問い合わせください!お問い合わせフォーム