後悔しない家づくりの秘訣元現場監督テクニカルホーム社長のブログ

【 最も重要なのは、信頼関係を築けるかどうかです。 】

2019/09/03

 

業者選びの際、まず考えるのは『ハウスメーカーに依頼するか、工務店に依頼するか』ということです。

ハウスメーカーは品質が均一化されています。

カタログやモデルハウスなどが充実しており、デザインや性能など、特徴の比較が容易です。

高性能の家づくりを希望している人にとって、耐震技術などの性能を独自に研究開発しているハウスメーカーは魅力的でしょう。

デメリットとしては、営業や事務など施工に直接携わらないスタッフの人件費だけでなく、広告費などの費用も上乗せされるので、工務店より割高になることが多いこと。

土地の形状や顧客の要望に柔軟に応じるのは難しいなどといったことが挙げられます。

そんなデメリットが無いのが工務店です。

しかし、工務店によって得意分野や技術力が異なるので、自分にピッタリ合う工務店を探すのは一苦労です。

規模の小ささに不安を感じるかもしれません。

モデルハウスや展示場が無く、実物を見て判断したい人にとっては不満が残ることでしょう。

ところで業者選びの際、最も大切なことは何だと思いますか?

私は『信用』だと思います。

業者を信用、信頼できるからこその安心感。

「この業者は嘘をつかない」

「どの業者よりも自分と家族が幸せに暮らせる家を建ててくれるに違いない」

「新居が年を重ねても、ずっと一緒に守ってくれるだろう」

そう思えない業者に、数千万円の住宅ローンを組んでまで家づくりを任せようとは思えませんよね。

業者を選ぶ時、坪単価や性能など、数値化できるもので比較するのは簡単です。

しかし実際は、業者が宣伝する坪単価より高額になったという声は多いものです。

性能を優先して住み心地や予算を後回しにしたことで、満足度の低い家になったという事例もあります。

引き渡し後、最低限の定期点検を終えたら交流が途絶え、

相談相手がいなくなった結果、悪徳業者に勧められたリフォーム工事をし、後悔している人もいます。

信頼関係を築ける業者は、家づくりに必要不可欠です。

とはいえ、相手を信用できるか確かめるには時間がかかります。

ホームページを見るだけではわかりません。

時間をかけて、じっくり見極めるしかありません。

後悔しない業者選びをするには、ある程度の時間が必要です。

これから数十年、幸せに暮らすための家づくりを任せる相手です。

金額や性能、デザインなどより、まずは『信頼関係を築ける相手か』を最優先にしたいですね。


カテゴリー: ブログ  タグ:, , ,
アーカイブ
2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • 129プランの間取り集プレゼント
  • 家づくりのお役立ち情報 無料メール配信
  • Construction Area テクニカルホームの施工エリア 横浜市内および隣接エリアで太いひのきにつつまれた森林浴のできる家ならテクニカルホームにお任せ下さい!横浜市泉区、戸塚区、栄区、旭区
  • ホームページからの来店予約で家づくりに役立つ資料を無料プレゼント!!