[[こんなときどうするの?…梅雨入り前の畳掃除]

2019/05/31

今日は、「梅雨入り前の畳掃除」についてです。

高湿度が何日も続く梅雨の時期は、畳のカビやダニが増えやすい時期です。

汚れた畳は湿気を吸いやすいので、梅雨入り前の晴れた日に掃除をして、カビやダニのリスクを減らしましょう。

1.畳の目に沿って、ゆっくり優しく掃除機をかける。

 排気がホコリ(カビ・ダニ含む)を巻き上げないよう、掃除機本体は持ち上げた方が良い。

2.クエン酸水等に浸して硬く絞った雑巾(100均等の畳シートでもOK)で、畳の目に沿って優しく拭き掃除する。

 乾拭き後、可能なら陰干しして裏までしっかり乾燥させる。

なお、既に畳にカビが生えているなら、そこに掃除機を掛けてはいけません。

(掃除機がカビの胞子をまき散らすのを防ぐため)

10倍に薄めた酢水でカビを拭き取り、乾拭きをして乾燥させましょう。


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , , ,
2019年 9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
アーカイブ
お問い合わせは 0120-3014-86
どんなことでもお気軽にお問い合わせください!お問い合わせフォーム