営業マンのタイプ?

2016/08/30

先日、友人の子が初めて車を買うとのことで、親である友人は一緒に行ったそうです。

友人によると、その店と他店の対応には、明らかな違いがあったそうです。

他店は、初めて車を買う客に対して、誠実に対応しただけでした。

しかし2店目は、専門家としてたくさんのアドバイスをしました。

「あなたの使い方なら、こちらの車種の方が合っていると思いますよ。

 その理由は・・・」

と、今後必要になるであろうコストのことなど、買った後の生活をイメージしながら話を進めて行ったとか。

ドライブを楽しむなら、ガソリン代はそれなりに必要です。

家族以外の人も運転するなら、それに対応した車も選ばないといけません。

そんな話をしていくうちに、友人の子はカーライフについて、現実的に考えるようになったそうです。

私たち工務店の営業担当者も大きく分けて2つのタイプがいるとすると

お客さまが求めるものをそのまま提供しようとする営業担当者と、なぜお客さまがそれを求めるのか真意を探り、お客さまの本当の欲求を満たすものを提供しようとする営業担当者です。

買い物をする時、店員と話すチャンスがあったら相手がどちらのタイプなのか、意識しながら話してみてください。

その体験は、家づくりの業者を選ぶ時に役立かもしれませんね。


カテゴリー: いろいろ雑談  
2017年 10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
アーカイブ
お問い合わせは 0120-3014-86
どんなことでもお気軽にお問い合わせください!お問い合わせフォーム