お客様の声

東京都町田市Y様邸 心も体もリフレッシュできる家
眺望抜群、開放感たっぷりのリビング

家を建てようと思ったきっかけを教えてください

以前は都心のマンションに住んでいたのですが、日当たりが悪く、騒音にも悩まされていました。それで、開放感の感じられる戸建てを考えるようになったんです。けれど、具体的に家づくりを考えはじめると、私たちの持つイメージ通りの家が本当に建つのか、希望する引っ越しの時期までにスケジュールが間に合うのか、オプションでの費用がどのくらいかかるのか、など心配ごとはたくさんありました。

家づくりで一番こだわったことは何ですか。

気に入って購入した敷地が高台にあり、眺望がよいので、それを生かした開放的なリビングにしたいと思っていました。2階にリビングを配置したので、とにかく眺めがよく、掃き出し窓を開けるとウッドバルコニーとリビングが一体化して、さらに開放感がアップします。リビングは、梁をあらわしにした約4m以上の高さがある勾配天井です。ここにロフトを設けて、広い上部空間を有効に利用できたことにも満足しています。

キッチンも対面式で窓に面しているので、キッチンに立つと目の前に抜群の眺望が広がり、妻も毎日、気持ちよく家事ができているようです。

会社選びはどのような点を重視しましたか。

ハウスメーカーは、デザインなどがパターン化されているような気がして、価格も高かったので、選択肢からはずしていました。工務店はテクニカルホームのほかに2社ほど検討していたのですが、デザインのイメージがあいませんでした。テクニカルホームはいろいろなタイプの家を手がけているので、私たちの希望する家をしっかり施工してくれると思いました。どんな要望にも応えてくれそうな、ニュートラルな部分が気に入りました。 また、土台と柱に4寸のひのきを使用していて、丈夫な構造だと思ったことや、完成保証がついていることも安心でした。

スタッフの人柄や対応もとてもよくて、相談しやすかったですね。意思疎通もしやすかったです。今回は、私たちの知り合いの設計士に設計監理を依頼しましたが、テクニカルホームさんが設計士とよく話をしてくださったおかげで、希望どおりの家を実現できました。最初に心配していた予算面でもよく相談にのってくださり、大幅に予算を超えることはありませんでした。もっともテクニカルホームさんは大変そうでしたが(笑)。

杉の無垢材の床は肌触りが優しく、真冬でもひんやりすることがありません。扉もすべて杉の無垢材ですが、特にリビングの入口の引き戸は、我が家にいらっしゃるお客さまにもとても評判がいいですよ。
夏は涼しく、冬は暖かく過ごすことができて、理想の住まいです。

これから家を建てようと思っている方へ、メッセージをお願いします!

土地選びは家を建てるにあたって、とても重要です。金額はもちろんですが、周囲の環境によって住み心地がかわってきます。デザインや仕様については、住宅雑誌などをよく見て、自分たちのイメージを固めることも大切です。時間のある限り、ショールームを見て回り、実物を自分たちの目や身体で感じて決めたほうがよいと思います。私たちもいろいろな部材を決めるために週末ごとにショールーム巡りをしました。大変でしたが、納得いく商品に出会えたので、よかったと思っています。

お問い合わせは 0120-3014-86
どんなことでもお気軽にお問い合わせください!お問い合わせフォーム