お客様の声

横浜市Y様邸

七寸角大黒柱のある家
国産天竜ひのきの香りにいやされます。

家を建てようと思ったきっかけを教えてください。

結婚してからずっと賃貸マンションに住んでいました。 子どもが生まれてから、下の階に気をつかいながら生活しながければならないことや、駐車場が遠かったため、とりわけ雨の日にベビーカーなど重い荷物を抱えて歩かなければならないことが、悩みの種でした。 また、賃貸マンションはリフォームするにあたっての制約が多く、自由にできませんよね。 木の香り、自然のぬくもりを感じて暮らしたいという気持ちが強かったことも、マンションから離れたいと思うきっかけでした。

テクニカルホームに決めたきっかけは?

はじめのうち、戸建ては価格的にどうせ無理だろうとあきらめていたのですが、友人がテクニカルホームで家を建てたので、その影響が大きかったです。
(メモ:ご友人のお宅は、「吹き抜けの空間に光があふれる家」で掲載しております)   友人の家を見たり、建築途中の話を聞いたりして信用していましたから、当初から他社を検討しようとは思いませんでした。 また、大手ハウスメーカーやマンションはモデルハウス(ルーム)や広告宣伝費に自分たちの費用が含まれている気がして...。 マンションは、ランニングコストとして管理費、駐車場代を支払うのがもったいないので考えませんでした。

伊藤社長は、なんでもズバズバと言ってくれるところがいいですね。 長男が小学校に入学する前にはいい土地が見つかるだろうなんてのんびりしていました。しかし社長に「もう決めたほうがいいよ!」と言ってもらえたことで思い切って決断できました。そうでなかったら次男の誕生後に土地探し、建物の仕様の打合せなんて本当に大変だったと思います。

家づくりで特にこだわった点を教えてください。

 

マンションのときは、家の中にいて「居心地がいい」と思うことがなかったのですが、今はすごく落ち着き、快適に暮らしていると感じます。たとえば、昼寝していても、日当たりがよくて気持ちいいんです。スペースも広くなりましたし。

 

結婚当初からマンション住まいだったため、家を建てるならば「木の家に住みたい」という気持ちが強くありました。無垢の杉材の床にしたため、素足で歩くと、やわらかくてとても気持ちがいいです。 そのぶん、傷つきやすさはあるものの、その傷も愛着のあるものとして受け入れられます。 また、部屋も広いし、騒音などで下の階に気をつかう必要がないため、子どもが家の中で思いっきり遊べるようになりました。子どもはビニールボールでサッカーをして遊んでいますよ。 欲をいえば、木をもっとたくさん見せたかったです。梁も見せていれば、インパクトもあってよかったかもしれません。

これまで住んでいたマンションは、どの部屋も結露がひどく、カーテンにもカビが生えてしまうほどでした。現在は寝室に家族全員で寝ているため、少しだけ結露しますが、うっすらとかかる程度で、以前に比べると格段の進歩です。
ほかに、庭が見えるキッチンがお気に入りの場所です。 キッチンカウンターはもともと既製品を予定していたところ、工事過程で現場監督の提案により、無垢の杉材でキッチンカウンターと電話カウンターをつくってもらいました。 電話カウンターまで無垢材でつくってもらえるなんて思ってもみなかったので、嬉しかったです。

家を建てるにあたり、不安だった点はありますか?

友人の家を見ていましたから、建てる過程や完成後も含め、会社に対する心配は何もありませんでした。 ただ、予算内で収まるかどうかと、土地の擁壁(ようへき/土の崩壊を防止する土止めの壁のこと)が心配でした。

また、図面を見て「キッチンはここ」「浴室はここ」などと平面的に理解することはできても、立体的に想像するのはむずかしいですね。 完成後のキッチンからの眺めや棚の高さなど、空間の広さ位置関係をつかむのに、打合せのときに使ったプレゼンボードをもっと活用すればよかったと思いました。

これから家づくりをされる方にメッセージをお願いします!

思い切って家を建てて本当によかったです。注文住宅は高いと思っていましたが、完成した家をみると、建売よりもダンゼン注文住宅をおすすめします。 建売はすでに完成している家のため、目で見て確認してから買えるというメリットはありますが、裏を返せば、間取りを選べないということが多いですね。その点、注文住宅なら、自分たちの要望の詰まった納得できる家に仕上げることができます。 プレゼンのときにしっかりと確認して、「完成後でないと見られない」不安を払拭するといいと思います。

そして、家づくりにあたっては、何をしたいのか明確にすることが大事だとも思います。 ちょっとした点でも曖昧なままにしておくと後悔につながるので、どんなことでも確認したほうがよいですね。その点、テクニカルホームは社員が誠実で、話しやすかったです。

お問い合わせは 0120-3014-86
どんなことでもお気軽にお問い合わせください!お問い合わせフォーム