♪ ジャズライブ ♪

2010/11/12

こんにちは、三村です。

今日はニワトリやウサギの話題ではありません(笑)

 

実は趣味でサックスを習っておりまして、私の師匠のライブに先日行ってきました。

場所は関内の”KAMOME” です。

今回はラテンジャズnote

なぜ今回絶対行きたかったかと言うと、スティールパン(Steelpan) という楽器も入ってのバンドだと

言う事で、是非その音色を生で聞いてみたかったのですsign03

メンバーはベース、ドラム、テナーサックス、パーカッション、ピアノ そしてスティールパン

 

皆さんもスティールパンと言う楽器はご存じだと思いますが、ちょっとご紹介しましょう。

  ☆ドラム缶から作られた打楽器で、カリブ海最南端の島 トリニダード・ドバゴ共和国が

    発祥の地です。(写真参照)

    1992年に「国民楽器」として正式に認められ、スティールドラムとも呼ばれています

    棒のようなスティックで叩く場所によって異なる、何とも言えない美しい音を奏でます☆

                               resize0030.jpg                         スティールパン                                                           

                   

お酒とお料理をいただきながら、ラテンジャズの音楽に浸り・・・シ・ア・ワ・セ heart04

ご興味のある方は来年2月にまた同じメンバーで行うそうですので、是非足を運んでみては

いかがでしょうか?

 KAMOMEのホームページアドレスはこちら

  http://www.yokohama-kamome.com

 

最後に忘れちゃいけない私の師匠のテナーサックスも最高に素敵で、練習にもっと励まねば・・・と

刺激を受けてまいりました coldsweats01

   

 


カテゴリー: ほのぼのブログ  
アーカイブ
お問い合わせは 0120-3014-86
どんなことでもお気軽にお問い合わせください!お問い合わせフォーム