[[こんなときどうするの?…フローリングのワックス掛け]

2019/04/26

今日は「フローリングのワックス掛け」についてです。

最近、日差しの強い日が増えてきましたね。

強い日差しは、フローリングに大きなダメージを与えます。

定期的にワックスを掛けることで、「日差し」だけでなく、「キズ」「水分」によるダメージも減らせます。

ワックス掛けに最適なのは、春と秋です。

冬は気温が低いので、ワックスが乾くのに時間がかかります。

夏は気温が高いので、汗が床面に落ちて痕が残ることがあります。

冷房を効かせて作業すれば汗の問題は解決できますが、十分に換気できないためニオイで体調を崩すことがあります。

湿度が高い梅雨の時期も、ワックスの乾きが遅くなります。

風が無く、程よく暖かい日を選んで作業してみませんか?^^

また無垢材で表面加工していない素材はワックスではなくオイルを塗るのでご注意してください。


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , ,
2019年 4月
« 3月   5月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
アーカイブ
お問い合わせは 0120-3014-86
どんなことでもお気軽にお問い合わせください!お問い合わせフォーム