【 こんな業者は気を付けましょう。 】

2019/03/19

 

前回、上棟式についてお話しした時もそうでしたが、私は折に触れて

「みなさんに、業者と十分に話してください」

とお話ししています。

分らないからといって業者任せにしないこと。

お互いの考えを知り、よりよい家づくりのために協力し合うこと。

そのために会話する時間や、じっくり考える時間を確保するのは大切なことです。

ところが、業者の中には、あなたに考える余裕を与えたがらない人たちがいます。

なぜ彼らは話を急ぐのでしょうか。

その理由は、競合相手に先を越されたくないからです。

確実に契約を取り、利益につなげたいからです。

あなたのためではありません。

もし意志を尊重するのなら、自社の家づくりがあなたに役立つか判断してもらうため、じっくり検討してほしいと願うはずです。

しかし、営業マンには常に結果が求められています。

しかも、お客さんのほとんどは初めて新築する人ばかり。

リピーターが少なく、専門知識を持つお客さんが少ないことも、営業マンが自分のペースで話を進めやすい要因なのかもしれませんね。

業者がお互いの考えを伝え合うには、時間をかけて会話を重ねるしかありません。

なので、業者選びの段階で

・何度も電話を掛けてくる

・契約を急かす

・あなたの話を聞くことより自社の長所を話すことを優先する

などの兆候が見られたら要注意です。

その業者の家づくりの主役はあなたではなく、彼らになるかもしれませんから。


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , ,
2019年 3月
« 2月   4月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
アーカイブ
お問い合わせは 0120-3014-86
どんなことでもお気軽にお問い合わせください!お問い合わせフォーム