[こんなときどうするの?…『またぎ』の高さ]

2018/04/27

今日は『またぎ』の高さについてです。

最近のお風呂は、お湯が冷めにくい浴槽や冷たくない床など、人に優しい性能が充実しています。

浴室乾燥機能で洗濯物を乾かしたり、暖房機能で冬の寒さを和らげてくれるのも嬉しいものです。

浴室リフォームの際、このような性能の比較は大切ですが、もう一つ比べてほしいことがあります。

それは『またぎ』の高さです。

今の浴室の使い勝手を、ちょっと思い出してください。

浴槽に入る時、浴槽から出る時、浴槽をまたぐ動作が負担になっていませんか?

もし負担になっているのなら、今の浴槽の高さを測ってみましょう。

そして、リフォーム候補に挙がっている浴槽の高さと比較してみましょう。

今より低めのものを選ぶと、使いやすいだけでなく、転倒のリスクも減らせますよ。


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , , , , , ,
2019年 7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
アーカイブ
お問い合わせは 0120-3014-86
どんなことでもお気軽にお問い合わせください!お問い合わせフォーム