後悔しない家づくりの秘訣元現場監督テクニカルホーム社長のブログ

【 業者によって見積書の記載方法は異なります 】

2017/05/30

 

新築時、費用の内訳に興味がない人はいませんよね?

 一般的に、費用の内訳は

 ・本体工事費用(躯体・仕上げ)

 ・別途費用(水道・ガス・外構など)

 ・諸費用(各種申請など)

 の3つに分けられます。

 しかし、あなたが本当に知りたいのはこれだけですか?

 本当は、そこに隠された費用を知りたいと思っていませんか?

 家は材料があればできるものではありません。

 人件費や通信費などの経費、会社が存続するために必要な利益なども、そこに含まれています。

 業者によっては、広告宣伝に多額の費用を投入しています。

 この分類の仕方だと、それらが全く見えません。

 ・工事原価・経費・利益

 の記載があるとわかりやすいのですが、現状では、このスタイルで見積書を作成する業者はわずかです。

 なぜなら、

 「利益や経費を減らせ」

 とお客さんから言われるかもしれないからです 

 家電や車を買う時、当然ながら利益や経費の記載はありません。

 それらは一点ものではないし、一生の中で複数回購入します。

 販売店によって金額が異なることはあっても、性能や使い勝手が異なることはありません。

 今回の販売店に不満を抱いたなら、次回からそこを利用しなければいいだけです。

しかし、ほとんどの方は一生に一度しか家づくりをしません。

 業者次第で満足度は大きく変わってきます。

 だからこそ、業者選びにかける思いは、他の買い物とは比べ物にならないんです。

業者毎の見積を比べることは非常に困難です。

信頼できる業者に一度相談してみるのもいいかもしれません。

 

 

 

 


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , , , , , , , , , ,
アーカイブ
2020年2月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
  • 129プランの間取り集プレゼント
  • 家づくりのお役立ち情報 無料メール配信
  • Construction Area テクニカルホームの施工エリア 横浜市内および隣接エリアで太いひのきにつつまれた森林浴のできる家ならテクニカルホームにお任せ下さい!横浜市泉区、戸塚区、栄区、旭区
  • ホームページからの来店予約で家づくりに役立つ資料を無料プレゼント!!