後悔しない家づくりの秘訣元現場監督テクニカルホーム社長のブログ

[[[こんなときどうするの?…浴槽の形1:ストレート浴槽]]

2017/05/12

クリックすると新しいウィンドウで開きます

今日は、ストレート浴槽についてです。

最も一般的な浴槽の形といえば、やはりストレートタイプでしょう。

数十年前は、洋風より短くて深い和式の浴槽が多かったのですが、最近は長さも深さもたっぷりの和洋折衷タイプが主流です。

とはいえ、長さ80~120cmほどの和式の浴槽を、長さ110~160cmの和洋折衷タイプにリフォームしたくても、浴室の広さ等の関係で採用できないことがあります。

浴槽の容積を広くしたいなら、根本的に浴室の形状を変えることも検討してみたいですね。

ユニットバスでも現在の形状にぴったり設置できるモノもあります。

お気軽にお問い合わせください。


カテゴリー: ブログ  タグ:, , , , , , , , , , , , , , , ,
アーカイブ
2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • 129プランの間取り集プレゼント
  • 家づくりのお役立ち情報 無料メール配信
  • Construction Area テクニカルホームの施工エリア 横浜市内および隣接エリアで太いひのきにつつまれた森林浴のできる家ならテクニカルホームにお任せ下さい!横浜市泉区、戸塚区、栄区、旭区
  • ホームページからの来店予約で家づくりに役立つ資料を無料プレゼント!!