2×4工法

2008/08/25

以前 このブログで会社の周りが賑やかですとお伝えしました

 

今もさらに賑やかさが増して着々と工事が進んでいますdanger

 

う~ん 羨ましい delicious

 

他社さんで造っている家を毎日まじかに見る事もなかなか出来ないので

不審者扱いされないように横目でeye キョロキョロ 見ています

 

最近の雨模様でrain 現場は大変だなあと思いながら(自分の所もね)

 

ちょっと気になる事が sign02

 

そこの現場は分譲住宅で大手売主さんで大手の建設会社が施工しています

 

工法が2×4工法ですので下からの積み上げ式に工事が進んでいきます

 

1階の床⇒1階の壁⇒2階の床⇒2階の壁⇒屋根 というようにおおよそ2週間くらいかけて

フレーミングが完成します 

 

もう お気づきですか? up

 

家の屋根が完成するまでに雨に濡れてしまうのです・・・

勿論 どのような工法でも完全に雨に濡れないで施工は無理かもしれませんが

あまり いい気分ではないですよね

 

当社のひのきの森は在来工法です house

 

大体普通の家なら一日で次のような流れで行きます 

 

1階の柱⇒2階の床⇒2階の柱⇒屋根 まで施工し めでたく上棟 good 

翌日に大屋根の防水ルーフィングをひきますので上棟日前後に雨が降らなければ

雨に濡れる事はありません 

 

 

ついでに雨からみでもう一つチェック flair

 

外に置いてある材料が雨ざらしになっていないかmist

やはり濡れている材木を使用する事はあまり良くありません

 

意外と簡単に思われますが材料にシート等で養生している工務店は少ないんですよ

 

現場を見て会社の家づくりの姿勢が見えてきます

 

皆さんはデザインや価格だけで決めていませんかsign02

 

今日は勿論rain

 

 


カテゴリー: 家づくりのあれこれ  
2017年 10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
アーカイブ
お問い合わせは 0120-3014-86
どんなことでもお気軽にお問い合わせください!お問い合わせフォーム