長期優良住宅先導的モデル2010

2010/07/09

2010年度の長期優良住宅先導的モデルが採択され申請が出来るようになりました。

 

この先導的モデルは誰でも扱えるモデルではなく応募提案して採択された事業者でないと

扱えません。

 

一般の長期優良住宅の補助金申請は皆さんご存知の通り木のまち・木の家整備促進事業で

補助金が100万円と120万円の申請が出来ますが

 

なんと、先導的モデルは200万円の補助金申請が出来ます。

 

しかし、倍の補助金が同じ施工で貰える訳がなく

 

今年採択されたタイプの名称は『街なか型』 『地球環境配慮型』の2つのタイプです。

 

どちらか一つを選択して各タイプの仕様に沿った施工をしなければいけません。

 

例えば

 

街なか型は先導的モデルの09仕様に加えて基礎の巾を18CMにする事や

地球環境配慮型は同じく先導的モデル09に加え外構などに地域材などの利用と建物以外の

項目が適用されています。

 

また、募集戸数は2つのパターンを合わせて20戸sign03

 

全体の応募合計が500戸です。

 

エントリー期間は8月20日までで完了報告提出期限が10月1日~23年1月25日までとなっています

 

のでご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

横浜市・泉区・テクニカルホーム・てくにかん・ひのきの森・長期優良住宅先導的モデル2010対応

 

 

 

 


カテゴリー: 家づくりのあれこれ  
2017年 12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
アーカイブ
お問い合わせは 0120-3014-86
どんなことでもお気軽にお問い合わせください!お問い合わせフォーム