娘との会話の中で・・・

2008/07/11

先日久しぶりに家族で過ごした夕食での出来事です

 

ニュースレター購読の方は知っている通り

僕の家族は4人家族でヨメさんと長女5歳と長男2歳で暮らしていますbud

 

久しぶりに早く帰れたので4人で夕食restaurantを食べているとヨメさんが積もり積もった子供の話を

しだしましたear

 

どうやら幼稚園が夏休みに入る前にお泊り保育があるらしいsleepy

 

そこで僕と娘の会話のやりとりが始まりました

 

僕:一人で泊まれるの?

娘:大丈夫!! ななちゃん(友達)もいるから!

僕:でも夜はママはいないんだよ

娘: ・・・

僕:じゃあ 一人でも平気なように練習をしようよ!

娘: なにするの?

僕: うーん

   明日 パパの会社まで一人で歩いて来てみてよ

娘: パパの会社?

僕:知ってるでしょ (自宅と会社は距離にして1KM位)

娘:うん 知ってるよ  本当にパパいるの?

僕:いるよ だから一人で来て見れば?

娘:わかった 明日行ってみる・・・

 

とその夜はこれでおわりましたnight 

 

次の日、朝食中娘が

パパ今日幼稚園から帰って来たら一人で行くからちゃん会社にいてよ!

と自分から言って来ました

 

どうせ来ないだろうと思い うんうん と軽い返事をして家をでました。

 

 

夕方 電話ががかって来てヨメさんかと思いきや 娘からでパパ今から行くからねdash

 

と鼻息のあらい言葉でかかって来ました。

 

電話を切ってからちょっと心配になり 会社の窓の外を見たり ソワソワしている

自分に気が付き 僕もやっぱり親なんだなあとあらためて実感up 

 

20分後

 

無事到着!motorsports

 

しかも こんにちは! と言って 会社に入ってきたよhappy02

 

びっくりですよ!

 

この時 なんだか 娘の顔に自信がついた顔になっていてちょっとおねーさんに見えて

とてもうれしい日でした。

 

それからは毎日 パパ 今日迎えに行ってあげようか?

なんて言われる毎日を過ごしています。

 

今日は晴れsun 

 

 

 

 

 

 

 


カテゴリー: いろいろ雑談  
2017年 12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
アーカイブ
お問い合わせは 0120-3014-86
どんなことでもお気軽にお問い合わせください!お問い合わせフォーム